セルフホワイトニングってどんなもの?

84%の方が“興味あり”
と答えた
美容ジャンルの新カテゴリ!
セルフホワイトニング

美しく白い歯は、健康な笑顔を生み出し、心にも自信を生み出します。
白く輝く歯は自分自身の手で作り出す―、
セルフホワイトニングとはお客様自身で行って頂くシステムで
低価格・短時間・安心安全に行える歯のセルフホワイトニングです

ホワイトLEDライトって何?実際に効き目はあるの?

業界初!55W出力対応の光触媒ホワイトニング専用LEDライト

独占材料のマイクロ酸化チタン配合により歯の表面の細かな穴の中まで汚れを取ることが可能。「光触媒」とは酸化チタンに青色LED(または太陽光)の光を当てることによって発生する化学反応のひとつです。これにより、有害物質を炭酸ガス/水へと分解し、無害化します。
セルフホワイトニングではこの光触媒作用を応用し、ホワイト溶液へは酸化チタンが配合されています。酸化チタン(TIO2)とは、食品や歯磨き粉等の医療品や化粧品など日常的に多くのものに使用されている安全性の高い無機化合物です。
420nm~490nm(可視光線)のLEDの光を当てることで光触媒作用を発生させます。
光触媒では・・1 汚れ分解機能 2 抗菌・殺菌機能 3 消臭機能の効果が得られます。これにより、セルフホワイトニングも上記の事例と同じ歯磨きだけでは落ちなかったステインやヤニ、歯垢の除去を促し、本来の美しい歯の白さを取り戻すことを可能としたシステムとなります。

セルフホワイトニングについてどんな材料を使用するの?

溶液は主成分が酸化チタンで、白色顔料や紫外線吸収料として食品や歯磨き粉、化粧品などの日用品の原料に広く使われ、安心・安全性を認められている無機化合物です。
酸化チタンを使用し、体内に取り入れても悪影響はなく、歯や歯茎に付着しても痛みはありません。その他、口臭予防や歯周病菌の抑制、歯垢の除去をします。

自然な甘さ

予め施術回数が決まったものではなく、一回単位での施術が可能で、ご自身のペースに合わせて好き時間に、また好みの白さになるまでといった融通が利きます。

短時間・短期間

一回あたりの施術時間は約30分。
一回の施術でも効果は感じられますが、初めの月は1週間に一回、その後は1カ月に1回などを目安で効果を持続させることができます。

安心・安全

施術に使われる溶剤は、食品や化粧品などでも使われている無機化合物で作られており、LEDライトも安全な波長域を使用しているため安心して施術を受けられます。

低価格

一回あたり5,000円以下の料金でホワイトニングが可能で、通常のホワイトニングに比べ低価格での施術が可能になりました。

光触媒によるホワイトニングのしくみ

従来とのホワイトニングの比較

3つの保証が安全の理由

化粧品登録証明書

成分が何が入っているか開示する為の化粧登録を取得しています!

安全データーシート(MSDS)

各成分を口に入れても害がないというがMSDSあるから安心!

マシーン波長

紫外線が出ていない証明書

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

  • カテゴリーなし
アーカイブ
PAGE TOP